ヘナケアをご自身でなさるためのワークショップ。《セルフケア》を皆で伝えあう。Diva様の場合

ヘナケアって楽しいものです
モデル協力 右から、ふじもとゆみ様(大人の時間の大人の習い事PLUS+主宰)、榎悦子様(足裏ケアサロンききじょうず主宰)、尾合恭代様(ガラスおこしの工芸工房アルクヴェール主宰)、末川マキ様(デザインサロンDIVA主宰)
トップページ  アイディア  セルフヘナケアのワークショップはこんなに楽しい。DIVA様の場合。
トピックス ソジャットヘナの商品ご案内 手軽に美しくヘナケアしましょう ソジャットヘナご愛用のサロン様のご紹介 ソジャットヘナお取り扱い店ご紹介 ソジャットヘナのプロ向け講習会のご案内 ソジャットヘナが生まれる秘密 ソジャットヘナのfacebookページです ソジャットヘナサイトトップページ

『ご家庭で』『ご自身で』――セルフヘナケア

 『ソジャットヘナ』のユーザー様ご自身が、ご自身で好きな時にヘナケアをなさる。
そのお手伝いとして、セルフヘナケアのワークショップが開催されました。
はじめてヘナをされる方も、すでに親しまれている方も、あらためて『ソジャットヘナ』を使いながらセルフヘナケアをしてみると、ご自身の癖でぬり残してしまいがちな場所があることなど、いろんな気づきがありました。
そして、そうした正しいことについてのワークショップだけではなく、『ヘナケアは楽しい』という大事なことを共有する場でもありました。
白髪をケアすることで、薬剤のにおいが気になったり、行為そのものが苦痛であったり、というのは幸せなことではないですよね。 年齢を重ねたからこその白髪であるならば、そのケアはご褒美。それは苦痛ではなくて、楽しくなければいけません。そんなことを実感させるワークショップでした。

ほんだゆみ様 ほんだゆみ様
使用アイテム『ソジャットヘナ サフランオレンジ』。 モデルにご協力いただいたほんだ様は、ご自身でカラーリングをなさることに慣れておられるので、ヘナケアもさっと仕上げておられました。もともと、栗毛色系の色に染めておられましたので、 仕上がりは写真右のように全体にオレンジが入った茶系色になっています。 特筆すべきは、天使の輪がくっきり浮かび上がるほどのつややかさ。
尾合様 尾合様
使用アイテム『ソジャットヘナ サフランオレンジ』。
モデルにご協力いただいた尾合様はしっかりした髪の毛の質ですが、ヘナケア後はやさしく流れる髪になっており、お顔の表情、髪質もかなりの変化になっています。
尾合様 尾合様
尾合様 尾合様
脱色後に栗毛色系に染めておられた部分と、白髪が混在している髪でした。
ヘナケアをすることでもともと脱色されていた部分、そして白髪と、大きく分けて2種類の茶色〜オレンジ色になりました。
榎様 榎様
使用アイテム『ソジャットヘナ サフランオレンジ』。モデルになっていただいた榎様は、部分的に白髪のある髪でした。
ヘナケア後はまとまりがよくお顔の表情が映える髪質になられました。

この日のセルフケアワークショップの流れをご紹介します。

足湯をします。
まず、ヘナを薄く溶いた足湯で血流を促進します。この足湯容器のタイプで『サフランオレンジ』を3〜5グラム溶かします。
濃すぎると、肌が染まる場合がありますので、少量で抑えるようにお気を付け下さい。
お湯で溶きます
使うヘナの3〜4倍程度のお湯を用意します。
お湯は50から60度です。
ヘナを溶くときに使うお湯は50〜60度を目安にしてください。
手袋を着用して、手でぬる時は、若干、硬めに仕上げると垂れてこずに塗りやすいとおっしゃる方が多いです。刷毛でぬる時はマヨネーズ状に仕上げると塗りやすくなります。ご自身のやりやすい硬さに仕上げていただくことが大切です。

塗り始めます。
ヘナを塗り始めます。
ケアをかき分けて、地肌も付けます
鏡で見える部分は特に注意しながら塗っていきます。

髪の毛はかき分けていきます
塗った部分をかきあげまだ塗っていない根元を確認します。
耳の後ろも。
ヘナをご自身でぬる時に気をつけたいのが、耳の上、耳の後ろ、後頭部です。ついつい、塗り残しがちになりますので、塗ったカ所をかきあげるときに、狭い範囲ごとに丁寧に塗っていきます。
隅々までいきわたりました
ヘナが隅々までいきわたりました。
洗髪後の様子です。
20分おいて洗髪後の様子です。白髪の部分だけ、オレンジがはっきり入っています。

洗い上がりの様子
洗い上がりの様子です。
心斎橋 美容室 アルファカット様 大阪DIVA様の場合 Haru Style様の場合 高知市・紅の空 ひがきまきこ様の場合
京都・富岡さちえ様の場合 気鋭の美容家 佐藤ようこさんが提案するヘナはコチラ→ 大阪・暮らしのタネ様の場合 大阪和泉・竹原ゆう子様の場合
大阪・美容室中の様の場合 東京・apsara様の場合 漢方養生の専門家が伝えるヘナの実力。人生謳歌さんの場合はこちら→ 福岡県・四季彩 輪様の場合
スタイリングショップ スファイス様のご紹介 青森・佐々木麻衣さんの場合 熊本市でホメオパシーの専門家が提案する身体・感情・精神の調和。ホメオパシーの杜さんの場合はこちら→ 伊丹市 オーガニックの専門家organic y 様の場合はこちら→
link link link link

ソジャットヘナ

美容師が考えるヘナケアの在り方はこちら→

DIVA様でのヘナケアワークショップの様子はこちら→

アーユルヴェーダと中医学、深い知識とソジャットヘナが融合。Apsara 松原徳代さんの場合はこちら→

四国でソジャットヘナを最初に導入されたトータルケアサロン紅の空様の場合はこちら→

大阪・心斎橋の美容室でヘナケアができる。アルファカット様の場合はこちら→

緩やかに・なめらかに。生活指導とヘナケアの組み合わせ。暮しのタネ様の場合はこちら→

南大阪和泉/Y&Y room204 竹原ゆう子さんの場合はこちら→

大阪市・谷町6丁目 美髪の専門家・美容室 中のさんの場合はこちら→

福岡県  芦屋町 四季彩 輪さんの場合はこちら→

ソジャットヘナとスチームで心地よさ倍増の京町屋サロンHYGGEnaturaさんの場合はこちら→

ひとりひとりのお悩み解決。プライベートサロン・ハルスタイル様の場合はこちら→

熊本市でホメオパシーの専門家が提案する身体・感情・精神の調和。ホメオパシーの杜さんの場合はこちら→

漢方養生の専門家が伝えるヘナの実力。人生謳歌さんの場合はこちら→

気鋭の美容家 佐藤ようこさんが提案するヘナはこちら→

伊丹市 オーガニックの専門家organic y 様の場合はこちら→

大阪府豊中市の美容室 スタイリングショップ スファイス様の場合はこちら→